07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

馬体考察 

最近の活躍馬・種牡馬をみていて、気づいた事が何点かある。

1.前足がまっすぐである事。
 →垂直気味や少し角度のある馬はいるが、種牡馬級の馬は足が関節などで曲がっていない。

2.球節は大きすぎず、小さすぎず。
 →球節の大きい馬に大成した馬はいない。

3.ヒバラは切りあがっていない。
 →ヒバラがトモ直前で切りあがっている馬はいない。

4.胴:脚のバランスがよい。
 極端に胴があったり、脚が長い馬は大成しない。

5.極端な筋肉質の馬はよくない。
 →非常に見栄えはするが、筋肉が硬く、コズミやすかったり関節が硬かったり、故障の原因。

6.トモの肉はフックラとハリがあるものの柔軟な筋肉をまとっているものがよい。
 →トモのハリは重要なファクターと考えます。ブヨブヨだったり、筋肉質すぎてもよくない。ほどほどがいちばんいい。

7.後脚の秘説の高さは、脚が長いものは低いものがよく、脚が短いものは高いものがよい。
 後ろ足の設置時間がながくなり、後ろ足の推進力をたくさん伝えられる理想の飛節位置は決まっているという事ではないのかと考察。

以上のような新しい観点で改めてカタログと定規と分度器をあてて計測。

アズサユミの09・フィックルフレンズの09・マチカネエンジイロの09・ローザネイの09・ムガメールの09・ロココスタイルの09が出資候補となる。

Category: 一口馬主

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/220-5ee30751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)