09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

特別割引廃止に対する1考察 

先日、キャロットにて特別割引の廃止ひっそりアナウンスされました。

 出資に対して少なからぬ影響がありそうです。キャロットのような1口が比較的安価なクラブに関してはそれほど影響はないかもしれませんが、1口数十万円のサンデー・社台の2大クラブには、大きな痛手でしょう。預託厩舎・血統を判断した上での選択と集中が進み、結果的に売れ残る馬がたくさん出てきそうです。馬体のデキはいいが無名厩舎・無名血統ではリスクが高すぎます。

廃止理由は、金融庁からの「投資商品に対する損失補てん」にあたるのではないかとの指摘だそうですが、認めてしまうと、結果的に「ずーっと前から損失補填していました」と言っている様なものです。馬に対する投資の「ハイリスク・ローリターン」の特性を補正するもので、決して損失補てんではないと解釈しておりました。杓子定規なお役所らしい通達ですが、それにあっさり引き下がってしまうクラブ側にも問題ありとおもいます。

 出資者の利便性を考えるとクラブ馬主は規模の縮小の方向に進まざるを得ないと思います。1口あたりの出資額をキープしようとすると、いい馬を調達してきて、調達価格が上がった分を 口数を増やして緩和する。そうするとリターンはまた減るという負のスパイラルに陥ります。1口に出資している人たちは「リターン」を新たな出資の原資にしている人がほとんどですから、ローリターンは死活問題。

 すべての出資者がリターン至上主義ではない現状を踏まえると、金融庁の通達はもっともですが、クラブ側にも言い分があっていいと思います。少なくともリターンを何に使っているか位の軽いアンケートでもあれば、話は別ですが。。。。今回の処置で、弱小クラブは確実に淘汰されるでしょうね。

 折からの不況で、馬産地不況・馬券の売れ行き減少とJRAを含む競馬業界にはいい事ないと思うのですが、監督官庁の農水省は何もしないのか?と声を大にして言いたいです。

Category: 一口馬主

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 2   

コメント

No title

勝手気ままな長男坊さん、こんばんは。

クラブ法人や愛馬会法人は農林水産省(JRA)だけでなく、
金融庁も関連しているのが悩ましいです。
馬主としてみるか、金融業者としてみるかで補償の意味も
変わってきますもんね。

しかし今回の補償の廃止や馬主ごとの入厩制限といった、一口馬主
いじめのようなことが続けば、競馬の衰退が加速してしまうことを
胴元のJRAは理解しているのかが疑問です。

ポンポコ #- | URL | 2010/11/17 23:03 [edit]

Re: No title

> ポンポコさん、こんにちは。

> クラブ法人や愛馬会法人は農林水産省(JRA)だけでなく、
> 金融庁も関連しているのが悩ましいです。
> 馬主としてみるか、金融業者としてみるかで補償の意味も
> 変わってきますもんね。

こういうシステムを考え出した友駿はエライ。
でも結局中途半端な扱いを受けていたため、今回のような事態に。。
気軽に馬主気分を味わえるいいシステムだと思うんですけどね。
監督省庁がまたがっているだけに問題をややこしくしてますね。
ややこしくしてるのは、国側だけですが。。。

> しかし今回の補償の廃止や馬主ごとの入厩制限といった、一口馬主
> いじめのようなことが続けば、競馬の衰退が加速してしまうことを
> 胴元のJRAは理解しているのかが疑問です。

結局「言いなり」なんじゃないですかね?
日高の牧場の事や実際の一口馬主ユーザーの事は一切考えていないと思いますね。JRA側としては、個人で馬主になるという「ステイタス」を守りたいんじゃないですかね。そういう意味において、JRAが何も言わないのは、納得できる気がします。でも木を見て森を見てない気がするのは僕だけではないでしょう。

折からの不況のあおりを受けて、一口馬主でさえも減少していくように思います。クラブ側もユーザー側も厳しくなるのは間違いないですね。

勝手気ままな長男坊 #- | URL | 2010/11/21 16:49 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/249-4702914f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。