04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

ガレットデロワ良化スロー 

いつのまにやら、完全に晩生の馬ですね。キンカメにしては珍しいですね。でもとりあえず1勝して、あとは来るべき大爆発に備えて、力をためてほしいと思います。

3/6  宇治田原

周回コースで軽めのキャンター1800mと坂路コースで軽めのキャンターを行っています。「先週の週中までは速めを取り入れながら調整を進めることが出来ていたのですが、週末に軽い疝痛を発症してしまいました。元々軽いものでしたが、補液をしたことで症状は緩和してくれましたし、少しずつ動かし始めています。もう少し体調が安定してくれば元のペースにはスムーズに戻せるでしょうが、元々成長スピードがゆっくりなところがある馬ですから、しっかりと状態を確認しながら慎重に進めていきます」(牧場担当者)

2/28  宇治田原

周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「体調は安定していますし、この馬なりに順調に進めることができています。馬体を見ているとまだ筋肉が付き切っていないために幼く見えるところもありますが、馬体の緩さは少しずつ解消されつつありますね。息の入りも徐々に良くなってきていますし、引き続き鍛錬を重ねつつしっかりさせていきたいと思います」(牧場担当者)

2/23  宇治田原

周回コースで軽めのキャンター2400mと坂路コースでハロン17秒のキャンターを行っています。また、週1~2回は坂路コースで15-15を取り入れています。「こちらの牧場に移動してきて約2ヶ月が経過しましたが、入場当時と比べれば体力は付いてきていますし、速めの調教をコンスタントに取り入れても体調を崩すようなところはありません。馬体に関しては、トモなどに筋肉が付いてしっかりしてほしいと感じますし、トレセンでの調教に耐えていくにはもう少し体幹の強さを引き出していく必要がありますね。引き続き乗り込みを重ねつつ良化を促していきたいと思います」(牧場担当者)


Category: 未分類

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/398-cbf224e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)