08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

キャロット最後はルナリア 

 キャロットの目玉は実はこの馬ではないかと思っています。

 母系は明らかに本家募集されてもおかしくない物。実際上の仔は、サンデーR募集ですし、栗東:吉田厩舎というのも、NFサイドのこの馬への期待度が感じられます。ツアーでやたら、「ネオユニ牝馬」を宣伝していたのが気になります。

 早くからというタイプでもなさそうですし、順調に育成が進んでいるのがいいですね。

ルナリア0629

トモがまだ緩いですが、いい形をしています。いい成長を遂げていると思います。クラシックというより古馬になっていいタイプだと思います。

6/29  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。毛ヅヤは冴え渡っており、見た目の良さはもちろん、内臓面の健康度の高さが窺いしれます。徐々に基礎体力が増して全体的にしっかりとしてきた印象を受けますので、今後もじっくりと調整をしていくことで素質の芽を開花させていきたいと思います。

6/15  NF早来
馬体重:450kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。月を経るごとに馬体重が増加傾向にありますが、馬体に身が入ってきたことの現れで、着実にトモの緩さは解消しつつあります。ここまで良好な成長を遂げていることから今後も馬に合わせて負荷をかけることで良化を促していきます。

5/31  NF早来

 現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。徐々に力を付けてきていることが手綱越しから伝わり、日増しに成長が感じられます。ここ最近は走りに力強さが伴ってきましたが、持ち前の柔らか味のある走りや乗り味などは変わっておらず、ルナリアのいい面を保ちつつ、良さを引き出すことができています。良化途上ということもありますので、今後も焦らずに調整を進めていきたいと思います



Category: 未分類

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/455-d1d97976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)