09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

2歳馬続々入厩 

期待の2歳馬が続々入厩しています。

○レッドセシリア(牝2 父:ハーツクライ 母;サセッティ 美・鹿戸雄厩舎)

セシリア 12年8月末


9月8日 トレセン入厩。既にゲート合格済み。10月のメイクデビューに向けて順調に調整中。実にしなやかで素軽い歩きを見せる同馬。上が軽い作りですが、馬体的には、芝馬、距離はマイルまでがよさそう。少し小さいですが、ピリリと辛いところを見せてもらいましょう。

○レッドジゼル(牝2 父:アグネスタキオン 母;スタイルリスティック 栗・笹田厩舎)

ジゼル8月末

先週末入厩。北海道でゲートは合格済みなので、こちらも10月のメイクデビューに向けて乗り込んでいく事になりました。まるで男馬のようなトモに惚れこみました。気性的にやや敏感な所があるようですが、POG指名馬なのでぜひ新馬勝ちを。。。

○レッドアモーレ(牝2 父:ダイワメジャー 母;グレースアンドグローリー 栗・松永幹厩舎)

アモーレ12月8月

先週末、入厩。レッドディザイヤの叔母にあたる同馬。こちらも男馬かと思う馬体。四肢が長くオークス向きですね。トモの容量的には十分ですが、張りが欲しいところ。カイ食いはいいらしいので、これからのトレーニングで、立派なトモを作っていってほしいです。でもまずはゲート合格ですね。

○ブロードソード(牡2 父:ダイワメジャー 母;ブロードアピール 栗・松田国厩舎)

ブロードソード8月末

こちらもPOG期待馬。昨年のツアーに参加して見初めた同馬。この母系で初めて馬体が大きくでたので、マツクニ流スパルタ調教にも耐えてくれそうです。
 春のキャロパーティーでもマツクニ先生から、「自信あり」のお言葉をいただきました。
実際すごく柔らかいいい馬体をしています。北海道で一度競馬場に入りましたが、体力不足で一旦放牧。再度の調整になりましたが、NF天栄で入念に乗り込んできましたから、今回は大丈夫でしょう。まずはゲートですね。

2歳馬も続々入厩。3歳馬も順次帰厩してきていますので、実り多い秋になってくれそうな予感。期待しています。

************************************************************

ここで、昨年の出資馬選びの自分なりのこだわり。

それは、「トモ」です。

数少ない馬体に関する文献を読むと「繋ぎ」に関するものが多いですが、まずは馬のエンジンのトモに容量がないと話になりません。過去の活躍したクラブ馬の出資時点での馬体の比較から、この世代からはそんな出資馬選びをしています。
 「繋ぎ」に関しては、目下勉強中です。今年すでに出資をしている馬からややこだわっていますが、まだまだ自分の中で基準ができていません。誰かご教授いただけると助かるのですが。。。

Category: 一口馬主

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/487-8970a0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。