05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

未勝利3歳馬 続戦決定! 

先週の競馬で優勝できなかった、3歳未勝利馬2頭の続戦が決まりました。

ここまでよく走ってくれた

トゥルーマートル(父:ネオユニヴァース 母:スルーレート 美・大久保洋厩舎)

は、3週後の新潟に格上挑戦が決定。

9/23 大久保洋厩舎

 23日の中山競馬ではまずまずのスタートを切り、先団の内々で脚を溜めながら追走。直線では外からじりじりと差を詰めるが展開に泣き3着。「あまり出して行きすぎちゃうと終いが甘くなってしまいますし、溜めを作ることも意識して乗りました。だからと言って後ろすぎてもキツいので前に出たところでジッとしましたが、ペースが思った以上に遅くなってしまいました。手応えはいいし、伸びているんですけれどね。結果的に前へ行った馬が楽なペースで走っていた分余力もあってそれら2頭を捕らえることができませんでした。夏は隼人が乗っていましたが、春と比べても力をつけているように感じていただけに結果を出せなくて申し訳ありません」(吉田豊騎手)

 「前走から間隔を取ることになりましたが、気になるところをしっかりケアしてきましたし、体もほぼ変わらずで悪くない状態で送り出せたと思います。時計が速くなりやすい馬場コンディションに不安はあったけれど、軽い馬場を苦にするタイプというわけじゃないから時計勝負にならなければやれると不安よりも期待を持って臨んだつもりです。レースは悪くない走りだったんだけどなぁ。手応えは十分だし、上手くさばいて直線は外。“そら、来い!”と叩いて叫んで気合いを入れて応援したのですが、前が楽をしていたので届きませんでした。まだこれから良くなりそうな余地もあるからなんとかならないかと思って相談した結果、500万下クラスへの挑戦で将来につなげるチャンスを模索することになりました。何とかしたいし、できるようにやっていきます」(大久保洋師)

 気になる不安点をしっかりケアし、臨んだ今回でした。これまで以上にいい手応えと伸びを見せていただけに皆さんも思わず声が出たのではないでしょうか。脚質面からあの形の競馬は致し方ありませんが、スローペースに泣かされてしまいました。良くなってきているだけにここで諦めたくないという気持ちも強いことから格上挑戦にて勝機を狙うこととなりました。ただ、硬い馬場を走った分、骨りゅうの出ていた脚を含めて反動の有無の確認も必要です。最終的にはレース後のダメージ具合を見た上で判断していきます




メンバーが揃った格上挑戦の500万下に挑戦し、見事3着入線の

レッドキングダム号(父;ディープインパクト 母:プラウドビューティ 栗・松永幹厩舎)

は、連闘で今週末の500万下に再挑戦です。

四位騎手「馬は以前と比べて良くなってる。スタートは出なかったし、惚けたところのある馬だけど、直線はいい脚を使ってくれたね」

松永調教師「直線だけの競馬になりましたが、外からよく伸びてくれました。胃潰瘍とかがあった馬ですが、体調は上向いていましたからね。3着とはいえ、未勝利の身。権利は発生しないので、状態を見て、問題なければ使えそうな来週の芝に連闘と考えています」



とりあえず、今週末に見事差しきってくれることを期待しています。

Category: 一口馬主

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/488-60ec8da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。