05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

レッドジゼルは惜しくも2着 

先週の伝説の新馬戦を使った

レッドジゼル(牝2 父:アグネスタキオン 母:スタイルリスティック)

は、惜しくも2着でした。

10/21(日) 京都5R メイクデビュー京都 芝1800m(外)四位騎手 54kg 6番人気2着

口取りも申し込んでなかったので、応援に行く予定ではなかったのですが、土曜日に突然行きたくなり、お仲間の馬の今井さんに電話。急遽行くことに決定しました。

まずはお約束。
2012菊花賞ゲート

で、馬体重458kgと表示。思ったより減ってなくて、いい印象。この時間ぐらいで、馬の今井さんとそのお仲間さんお二人と合流。
20121021レッドジゼル新馬 電光掲示板

パドックでは、外々を回って気合いを内に秘めていていい感じ。馬体もやや余裕残しのいい感じで仕上がっていました。トモがハンパなかった勝ち馬と一騎打ちかなあと感じてました。仲間内でも一騎打ちムードとの評価。
20121021レッドジゼル新馬 パドック1


「止ま~れ!」のかけ声で、目の前に止まってくれました。。。これはサイン?とこの時は思ってました。。。
20121021レッドジゼル新馬 パドック2

お約束の単複応援馬券を握り応援しましたが、

結果はシーザリオの仔の剛脚に屈し、2着。複勝も勝っていたので一応的中。

<レース>
スタートは普通も二の足が早く、早々に2番手につける。そのままスローに落として、カカることもなく抜群の手応えで、4角先頭にでる。抜け出してからも、ソラを使うこともなく、差し勢と脚色が同じになったと思った刹那、大外から勝ち馬の猛烈な追い込み。抜かされてからも、気を抜くこともなく2着で入線。競馬新聞各紙では、追い切り不足で人気を落としていましたが、上々の新馬戦でした。この感じなら、次戦で人気確実ですね。

このあともう2人のお仲間さんと合流。うちお一人は別グループで来ていたので、挨拶程度でしたが、我々が「ジゼルがいい」という情報を流したため、1000円の単勝勝負でハズされてて、少し罪悪感。。ゴメンナサイm(_ _)m

笹田調教師
「レースセンスもあったし、牡馬に混じって初戦からこれだけの競馬ができたのは収穫。今日は相手が悪すぎたけど、これからが楽しみになりましたね」

四位騎手
「ちょっと気の難しいタイプだけど、スムーズに先行して上手な競馬はできたと思う。ただ、今回は相手が悪かったよ



この後、新潟で出資馬の牝馬2頭が走りましたが、残念な結果に。。。

この後、初めてクラシックのレースを見ることに。。。独特の雰囲気に否応もなく盛り上がってきました。

馬券は、3連複勝負。前日から決めていたゴールドシップ1軸固定のボックス流し。最後の最後でベールドインパクトが差されて、残念ながらがハズレ。

やっぱりクラシックは、雰囲気が違いました。実は生でGⅠ見るのも第1回高松宮記念(GⅠ@中京)以来の約20年ぶり2回目でした。

競馬も楽しかったですが、その後の感想戦ならぬ男子会が、面白かったです。行方不明の「伝説の男」の話は、もう5回くらい聞かないと、理解できないですね(-_-;)気づいたら、その人の話になっていましたが、全く理解不能です。

でも本当に楽しい有意義な1日でした(^o^)

馬の今井さんとそのお仲間さん、ありがとうございました。また競馬場で会いましょう。

Category: 【東サラ10】レッドジゼル☆★★

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 2   

コメント

No title

京都競馬場観戦、お疲れさまでした。

ジゼルは気性の問題が出るところも無くスムーズにレースも運べていましたし、負けてしまいましたが次戦が楽しみな結果で良かったです。

それにしても勝ったエピファネイアは凄かったですね。「伝説の新馬戦」と言われていますが、エピファネイアは本当に伝説を作るかもと思ってしまいました。今後の活躍如何では今年全妹に落選した事がボディーブローのように効いてきそうです(笑)

Tファーマ #- | URL | 2012/10/23 13:55 [edit]

Re: No title

Tファーマさん、こんばんは。

> ジゼルは気性の問題が出るところも無くスムーズにレースも運べていましたし、負けてしまいましたが次戦が楽しみな結果で良かったです。

負けたのは残念ですが、競馬のセンスはジゼルの方が上でしたね。内容では、確実に勝った馬より上でした。次戦が本当に楽しみです。

> それにしても勝ったエピファネイアは凄かったですね。「伝説の新馬戦」と言われていますが、エピファネイアは本当に伝説を作るかもと思ってしまいました。今後の活躍如何では今年全妹に落選した事がボディーブローのように効いてきそうです(笑)

道中あの位置で、差しきちゃうんですから、能力は相当の物があります。でも逆に言えば、能力と展開のアヤだけで勝ったともいえます。今後は意外と苦労しそうな気がします。

僕の信条は、「馬は血統よりデキ」です。シンクリの牝馬は総じて勝ってませんから、良かった可能性もありますよ(^o^)

勝手気ままな長男坊 #- | URL | 2012/10/23 22:05 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/509-ea18e19e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。