05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【2歳馬更新】ポトリザリスの11 

キャロットの

ポトリザリスの11(牡2 父;ゼンノロブロイ 母:ポトリザリス 角居厩舎預託予定)

ポトリ12月末

1/18  NF早来
馬体重:482kg 

年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回は角馬場でのフラットワーク、週2回は屋内周回コースでハロン20秒キャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本の調教を行っています。

 まだ馬体には芯がしっかりと通っておらず緩さが感じられますが、この一族の2歳初期頃はこういった面を持つ馬が多く、焦らずにじっくりと進めていくことが良化のポイントとなります。そのため、本馬も今は基礎体力作りをメインに考え、成長曲線をしっかりと見極めながら調教を進めているところです。

今後も理想的な成長を促していくため、焦らずに調整を行っていきます。


12/21  NF早来
馬体重:477kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週1回は角馬場でのフラットワーク、週2回は屋内周回コースでキャンター1800m、週3回は屋内坂路コースでハロン22秒のキャンター1本の調教を行っています。

コースでの調教を開始して間もないため多少やんちゃな面を見せたり、ハミ受けの反応が今一つだったりとまだ慣れない様子を見せていますが、そのあたりは次第に馴染んでくると思います。

しっかりとハミを取ったときは馬体がグッと沈み込んで伸びのある動きを披露しており、さすがは血統馬と唸らされます。



母系として、晩成のイメージがあります。

本馬もご多分に漏れずそんな感じでしょうか?

体が凄く柔らかそうで、芯が入ってくれば、相当スケールが大きいと思います。

クラシックと言うよりは、古馬になって良くなる感じですね。


温かく見守っていますので、担当スタッフの皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m

Category: 未分類

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/566-41a352e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。