05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

レッドルイーザは、6着。 

芝1400mで惜しい競馬が続いている

レッドルイーザ(牝4 父:ゼンノロブロイ 母:メジロベッツァーリ 藤沢和厩舎)

レッドルイーザ0601


は、33秒台の脚をつかいましたが、6着まで。このくらいの距離だとゲートで出遅れ癖のある馬は、厳しいですね。スローで、直線ヨーイドンの競馬になってしまったのも、響きました。

スローがわかっているなら、捲っていくなりの思い切った騎乗をしてほしかったですね。

それでも6着ですから、力はあります。是非新潟で結果を出してもらいたいと思います。


2013.06.07

(ミホ分場)
マシン60分。
担当スタッフ「競馬を使った後、こちらに入厩して来ましたが、38.4度くらいの微熱が続いていたので、少し様子を見て、今はマシンだけで軽く動かしています。飼葉は細い感じはないので、今週いっぱいはゆっくりさせて、来週くらいから軽く乗って行く予定です」


2013.06.05

(藤沢厩舎→ミホ分場)
藤沢調教師「一度放牧に出しました。福島というタイプではないと思うので、新潟の1週目あたりを目標に戻す予定でいます」


2013.06.03

6月1日レース後コメント
柴山騎手「今日もスタートは良くなかったですけど、この馬にしては出てくれた方でした。展開が緩く、最後はよーいドンの形になるので外を回しても届かないと思い、内を選びました。ハミもしっかり取って伸びてはいるのですが、展開が向かなかったですね。最低限、権利は取らないといけませんでした。すみません」
藤沢調教師「もう少し流れが速くなってくれれば良かったんだけどね。直線でも狭い所を縫って伸びてはいるんだが…。馬の状態を見て、このまま使うか放牧か決めますよ」

2013.05.30

(藤沢厩舎)
乗り運動後、北のダートコースをダクとハッキングで1周。
助手「今日は1頭で北馬場にて軽く乗りました。歩様も問題ないですし、良い状態をキープできていると思います。使ってきて少しうるさいところを見せるようにはなっていますが、去年あたりと比べればだいぶ落ち着いていますからね。この感じで競馬まで行きたいと思います。前走はあの競馬でも僅差だったように勝つ力はあるので、流れに乗って行ければ頑張ってくれるはずですよ」


2013.05.29

(藤沢厩舎)
5/26(日) 坂路 55.0-40.1-26.2-12.6 馬なり
5/28(火) 坂路 62.1-46.2-30.1-14.4 馬なり
乗り運動後、坂路下の輪乗り場でダクを10分くらい踏み、その後、坂路1本で追い切る。
 54.7-39.7-25.8-12.5 馬なり
助手「今日は他の馬と別メニューで、朝一番に坂路にて単走で追い切りました。前回使った後、ここまでジックリ乗って来て、減っていた体重も470キロまで増えて来ています。道中も気負う事無くスムーズに走っていましたし、上がって来てからもうるさくなる感じはありませんでした。状態としては悪くないと思いますよ。ただ、飼葉もこの馬なりにしっかり食べていて、体重も戻って来ているのですが、ここからが大きくなってくれないですね。輸送もあるので、もう少し増えてくれればレースでもしっかり走れるようになると思います」
藤沢調教師「前回はスタートしてから滑って、追走に手間取った分、終い伸びてはいるものの、もう一息のレースになってしまいました。ここまでジックリ乗って、体も戻って来ており、体調も良さそうなので、今週の東京・芝1400mを使うことにしました。前回はしっかり折り合っていたので、今回はスタートで離されずに追走して、終いを生かせれば良いレースをしてくれると思いますよ」




今年の成績は、

39戦 (7-3-3-5-2)-18

となりました。

Category: 【東サラ09】レッドルイーザ☆

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/647-ed24e33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。