03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

レッドフォルツァ伸びきれず。 

初凪賞に登録していた

レッドフォルツァ(牡5歳 父;ゼンノロブロイ 母;ホワイトウォーター 藤沢和厩舎)

レッドフォルツァ1120

1/19 中山9R 初凪賞 ダ1800m 5番人気 10着。

最内枠というのがダメだったみたいです。砂を被らない外枠が良かったみたい。
それなら芝も試してほしいなあ。


2014.01.24

(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1600mを25-25秒。馬体重490キロ。
担当スタッフ「19日にこちらに入厩して来ました。今回は使った後にしてはイライラしていないですね。全体的に張りがないので、水曜日から乗り出して、この後も様子を見ながら距離を延ばして行きます。飼葉は食べていますよ」


2014.01.22

(藤沢厩舎→ミホ分場)
レース後、ミホ分場へ放牧。
藤沢調教師「レース後、そのままミホ分場へ放牧に出しました。砂を被って嫌がっていましたが、あの形でも最後までやめずに頑張っていたので、精神的にも成長して来ているようですね。また様子を見ながら戻してやっていきます」


2014.01.19

1月19日レース後コメント
ブノワ騎手「以前乗ったときに砂を被って嫌がるところがあったので、できたら外で競馬したかったのですが内枠で出せなかったです。あまりこういう揉まれる競馬をしていないようですが、砂を被ってもそれほど気にしなかったですし、うまく競馬はしてくれました。最後は久しぶりもあってエネルギー切れの感じでしたが、内枠で気を使ったのもあったかもしれません。次はさらに良くなるでしょうし、スムーズな競馬ならもっとやれますよ




次走期待しています。

Category: 【09】レッドフォルツァ☆☆☆

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/743-0e831479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)