07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

勝手気ままな長男坊の一口馬主生活

東京サラブレッドクラブでの一口馬主の愛馬を紹介。

 

レッドアフレイム 初出走。 

脚部不安から、デビューがおくれていた

レッドアフレイム(父;ディープインパクト 母;スカーレットドレス 久保田厩舎)

レッドアフレイム 9月末

が、今週初出走を迎えます。1月下旬から右前の骨瘤の様子をみながら、慎重に調整してこの日をむかえることができました。1週前追い切りでは、鞍上予定の田辺ジョッキーにもケイコを付けてもらい、この馬の感触を確かめてもらいました。
いきなり優勝はキツイとおもいますので、5着までに入線して優先出走権をゲットしてくれたらうれしいです。


2015.04.23

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「追い切った後なので、今日は角馬場でダクだけ乗りました。追い切り時は真面目過ぎて一気に走ってしまうところはありますが、角馬場で乗る分には普段から大人しく運動できていて、乗り手の指示にも従順に動けています。追い切った後にしては歩様にも硬さは感じられなかったので問題ないと思います。良い状態で使えそうなので、レースでの走りに期待したいですね」



2015.04.22

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
4/22(水) ウッド
内レッドアフレイム 69.2-53.8-39.4-12.9 馬なり
外ドラゴンスパン 69.9-54.5-40.1-12.9 馬なり
久保田調教師「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースにて追走する形で追い切りました。テンから落ち着いて走れていましたし、まだ走る事に対して一辺倒になり過ぎるところはありますが、手応えそのものは楽でしたし、直線に向いても走りには余力がありましたね。最後は少し手綱を揺すったところ、グンと沈み込むようなフォームになり、先週の追い切りの動きよりさらに良化しています。右前の骨瘤も今のところ大丈夫そうですね。脚元が弱く、入厩してからもスムーズに調整できませんでしたが、ジックリ進めさせてもらった事で、やっと今週使えるところまで来ました。ただ、やはり勝負の世界ですので結果が求められます。既走馬が相手なので一筋縄には行きませんが、レース当日にカリカリせずにこの馬本来の力を出しきれればチャンスはあるので、良い結果が出せるように頑張って欲しいですね」



2015.04.16

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
攻め厩務員「昨日追い切りましたが、午後からのチェックでも歩様はしっかりしていたので、追い切った後も問題ないですね。今日も角馬場で調整しましたが、しっかりとした脚取りで動けていましたよ。上がって来た時も落ち着いていましたし、状態は上がって来ています。あとは来週のデビュー戦に良い形で送り出してあげられればと思います」



2015.04.15

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
4/15(水) ウッド
内レッドアフレイム 68.5-52.3-37.8-12.7 馬なり
中サクラストラーダ 69.6-53.2-38.5-12.7 一杯
外ラストダンサー 70.6-54.2-39.5-13.5 一杯
田辺騎手「今回レースで騎乗させてもらう事になったので、今日は追い切りに乗せてもらって状態を確認しました。気持ちが入りやすい馬というのが第一印象ですね。そのため、落ち着いてはいますが、テンから勢い良く飛び出して行く感じでした。真面目なのは良いのですが、道中ももう少し遊びが欲しいですね。フットワークに関しては、体を使えていて柔らか味もあります。重たい馬場でも自分からハミを取って来て、ゴール過ぎの向こう流しでも楽に走れていました。あとは気持ちの面で緩急をつけられれば、レースでも一息、二息入れられて、終いの脚が生きてくると思います。初めてのレースになるので、馬とのコンタクトを大事にしながら乗りたいですね」
久保田調教師「動きを確認してもらいたかったので、今日の追い切りは田辺騎手に乗ってもらいました。やはり田辺騎手も真面目過ぎる事を気にしていましたね。ただ、動きについては良い感触を得てくれたようなので、レースでのイメージは持ってもらえたと思います。あとは来週のレースに向けてしっかり状態を整えて行きます」



2015.04.09

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「昨日追い切ったので、今日は朝一番に角馬場で軽く乗って調整しました。出掛けの歩様もしっかりしていましたし、馬の雰囲気は良いですね。追い切り本数を重ねて来ていますが、今のところ脚元も落ち着いていますし、どこかを痛めているような素振りも見せていません。飼葉は残さずに食べるタイプではありませんが、毎日半分以上は食べてくれていて、食べる量も徐々に増えていますね。来週は予定しているレースの1週前になるので、田辺騎手が大丈夫そうであれば追い切りに乗ってもらう予定にしています」



2015.04.08

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースにて単走で追い切り。
4/8(水) ウッド 57.2-42.4-12.8 馬なり
助手「今日は角馬場で軽く乗ってから、ウッドコースにて単走で追い切りました。テンからスムーズで、道中も楽に運べていましたよ。今日は1頭でしたが、前を走っていた馬を目標にすることができたので、しっかり気持ちも走る方に向いていましたし、最後まで集中力を切らさずに走れていましたね。今日の追い切りの内容を見た感じでは徐々に仕上がって来ているので、目標のレースに向けて順調に進められています」



2015.04.02

(久保田厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
久保田調教師「昨日追い切ったので、今日は朝一番に厩舎周りを曳き運動で調整しました。昨日は少し負荷を掛けた事もあり、出掛けの歩様は少し硬い感じがしましたね。それでも大きなダメージが出ているわけではないので、入念にケアして行けば問題ない程度です。昨日の夕方の飼葉も半分以上は食べてくれていましたし、今日の運動中も集中してしっかり歩けていました。これから追い切り本数を重ねて行き、状態が整えば4/26(日)の東京4R(芝1600m)を田辺騎手で使う予定でいます。稽古で動きが物足りないと感じた場合や、脚元に違和感が出た場合は無理をせずに予定を延ばす事も考えながら進めて行きます」



2015.04.01

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
3/29(日) ウッド 59.9-43.8-14.6
4/1(水) ウッド
内レッドアフレイム 68.0-53.0-40.0-13.1 馬なり
中ラッキーランナー 68.4-53.4-40.4-13.1 馬なり
外マウントミッチェル 68.8-53.8-40.8-13.1 馬なり
助手「今日は角馬場で運動後、ウッドコースにて3頭併せの3番手から追い切りました。今日の追い切りで初めて乗らせてもらいましたが、今まで乗っていた助手がジックリ作って来たこともあって、こちらの指示にも従順ですし、キレイなフォームで走る馬ですね。ただ、真面目過ぎるのか、道中もあまり力を抜くところがなかったので、もう少し遊びが欲しいところです。そのあたりをクリアして余裕を持って走る事ができれば、楽しみな馬だと思います」
久保田調教師「日曜日にウッドコースにて単走で15-15を切るくらいで乗りましたが、フラットワークでもしっかり動けていたので、今日はいつもとは違う助手を乗せて3頭併せで追い切ってみました。最後は外の馬を半馬身くらい先着させる予定でしたが、内にいたアフレイムの手応えが良すぎたため、併入の形になってしまいました。動けるのは良い事なのですが、真面目過ぎる馬なので、もう少し緩急をつけて走れるようになればいいですね。それでも、乗り慣れている助手でなくてもしっかり指示に従って走れたのは収穫です。動きそのものは悪くありませんが、広いコースで走らせたいのもありますし、追い切り本数をもう少し重ねたいのもあるので、来週は使わずに東京開催の1週目または2週目で使う方向に切り変えたいと思っています」



2015.03.26

(久保田厩舎)
北の角馬場で運動。
攻め厩務員「昨日追い切ったので、いつもなら翌日は南馬場の角馬場で運動をしますが、今日は気分転換の意味も含めて北の角馬場で軽めに乗って調整しています。追い切った後も脚元は落ち着いていて、今日の運動でも脚運びはスムーズでした。追い切り本数を重ねて来た事もあり、気持ちの面でも徐々にスイッチが入ってピリッとしてきた印象です。ここまで大事に進めて来ていますが、今のところ順調に調整できているので、まずはデビュー戦に向けてしっかり状態を整えて行きたいと思います」



2015.03.25

(久保田厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路にて単走で追い切り。
3/25(水) 坂路 56.4-41.4-27.2-13.8 馬なり
久保田調教師「今日は坂路下馬場で運動後、坂路にて単走で追い切りました。テンの入りはゆっくり出しましたが、ラスト3Fは先週と同じくらいの時計。先週末は無理をせずに追い切りをしなかったのもあり、馬もその分エネルギーを蓄える事ができて、今日もしっかり走れていました。時計を出して行くにつれてうるさい面を出してくるとは思いますが、ここまでジックリ進めて来た事で精神的にも余裕が出てきたように感じます。脚元の方も落ち着いているので、今週末の追い切りはフラットワークのウッドかポリトラックでやろうと考えています」



2015.03.19

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「昨日追い切った後、午後からしっかりチェックをしましたが、歩様はしっかりしていましたし、脚元も落ち着いています。今日は角馬場で軽く乗りましたが、脚運びはスムーズで、追い切った後も順調です。今後の追い切りは坂路をメインに進めて行き、問題なさそうであればウッドコースやポリトラックなどにも入れる予定です。脚元の事もありますし、まだ少し繊細なところのある馬なので、毎回乗り慣れた助手を乗せるなど、気持ちの面でも負担を掛けないように進めていますが、追い切り本数を重ねて行って問題がないようであれば、ジョッキーを乗せて追い切る事も考えています」



2015.03.18

(久保田厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路にて単走で追い切り。
3/18(水) 坂路 55.4-41.3-27.8-14.0 馬なり
久保田調教師「先週坂路に入れてからも脚元は落ち着いていて、動きも良い事から、今日は坂路下馬場で軽く乗った後、坂路にて単走で追い切りました。今日は走りやすい馬場だったのもあり、テンから手応え良く走れていましたね。フットワークに関しても体を上手に使えていましたし、気持ちが前向きな馬なので自分から行く気になってくれています。動きが良かったのもあり、今日は予定していた時計よりも少し速くなってしまいましたが、上がりの歩様も問題ありませんでした。午後からもしっかりケアして行きたいと思います。この後も順調に進められれば、4/11(土)の中山5R(芝1600m)を使いたいと考えています」



2015.03.12

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、坂路1本。
3/12(木) 坂路 68.8-51.2-33.9-17.3 馬なり
久保田調教師「昨日は角馬場でリズム良くしっかりとした脚取りで動けていましたし、午後からのチェックでも脚元に問題はなかったので、今日から坂路に入れています。坂路でも良いフットワークで素軽く走れていましたし、引っ掛かってしまう事もなく自分のペースで登れていましたね。ここまで無理をせずに進めて来たので、徐々に調教の負荷を掛けられるようになって来ました。この後も脚元の状態を見ながらメニューを決めて行きたいと思います」



2015.03.11

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
助手「今日も角馬場で長めに乗って調整しています。先週木曜日に乗り運動をした時は右前の歩様が気になりましたが、金曜日は脚運びも良かったですし、今日乗った感じでも脚元を気にしている感じはありませんでした。むしろ今日はいつも以上にスムーズに動けていたと思います。先生とも相談しながら決めていきますが、今日の午後から馬体をしっかりチェックして、問題なければ明日から徐々にペースを上げて行く事も考えています」



2015.03.05

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
助手「今日も角馬場で調整しています。右前の骨瘤は固まり始めていますが、今日は運動の出だしから右前の出があまり良くなかったですね。ダクを踏んでいても気にしながら走っている素振りでしたし、歩様もしっくり来ていないような感じでした。乗り終わってから患部を触ってみたところ、痛がることはなかったのですが、念のために午後からもう一度状態を確認します。歩様は良くなったり、硬くなったりの繰り返しですが、もう少し乗りながら様子を見て行きたいと思います」



2015.03.04

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「先週に引き続き、今週も角馬場で長めに乗って調整しています。右前の骨瘤は徐々に固まって来てはいますが、ここで無理をしてペースを上げて悪化させてしまう事は避けたいので、完全に固まりきってから負荷を掛けて行きたいと思っています。馬自身は元気一杯に運動してくれているので、この後も注意深く様子を見ながら進めて行きます」



2015.02.26

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
助手「昨日に引き続き角馬場で乗って調整しています。背中をしっかり使えていますし、動きそのものには素軽さがありますね。骨瘤が固まりきっていないので、まだ速いところは出来ませんが、角馬場では長めに乗っているので、体を持て余している感じはありません。この後も脚元をしっかりケアしながら、徐々にピッチを上げて行ければと思います」



2015.02.25

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「昨日から角馬場で乗り出しています。今日も引き続き同じメニューで乗っていますが、歩様は良化していますね。右前の骨瘤はまだ固まりきっていないですし、この後角馬場で乗って行った具合を見ながらになりますが、痛がる様子を見せるようであれば、もう一度曳き運動とプールで調整する事も考えています。時間は掛かっていますが、辛抱強く進めてあげたいと思いますのでよろしくお願いします」



2015.02.19

(久保田厩舎)
厩舎周りを曳き運動後、プール2本。
助手「昨日に引き続き、厩舎周りの曳き運動とプールで調整しています。出掛けの歩様は昨日よりしっかりして来た感じはありますが、まだぎこちなさがありますね。体調そのものは良好なので、脚元の経過待ちにはなりますが、この後もしっかりケアして乗り出して行けるように進めていきます」



2015.02.18

(久保田厩舎)
厩舎周りを曳き運動後、プール2本。
久保田調教師「ここまで無理せずに乗り込んで来ましたが、昨日歩様を確認したところ、体が硬くなっていて、脚運びにもスムーズさを欠いていたので、今日は曳き運動とプールで調整しています。この後も脚元の状態をしっかり確認しながら進めて行こうと思っているので、今週いっぱいは今日のメニューで進めて行こうと思います。追い切りをするまでに時間が掛かってしまっていますが、無理をして故障させる事だけは避けたいので、もう少しペースを緩めて進めさせてもらいます」



2015.02.12

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
久保田調教師「今日は北の角馬場でダクとハッキングを交えて乗って調整しています。ここまで慎重に進めてはいますが、運動の時間を長くするなどジックリ負荷を掛けるように意識しています。この後も状態を見ながら稽古のペースアップを考えたいと思っています。今週末にもう一度右前の骨瘤を焼いてもらう予定です」



2015.02.11

(久保田厩舎)
角馬場で運動。
助手「今日は角馬場で乗って調整しています。脚元の事もあるので、今は長めをジックリ乗りながら緩めずに体を作っています。もう少しこのペースで進めて行く予定ですが、様子を見ながら先生と相談して、徐々にペースを上げて行きたいと考えています。昨日右前の骨瘤を焼いてもらいましたが、今日の運動中も歩様はスムーズでしたし、馬自身にも覇気がありますね。帰厩後も飼葉はしっかり食べているので、引き続き脚元をしっかりケアしながら進めて行きます」



2015.02.05

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、坂路1本。
2/5(木) 坂路 73.6-53.8-35.3-17.6 馬なり
助手「昨日に引き続き、角馬場で運動してから坂路1本での調整でした。特に大きく変わった点はありませんが、これから追い切りを進めて行くにあたってしっかり体力を付けておきたいので、角馬場では入念に乗り込んでいます。フットワークそのものは良いですね。脚元に関しては平行線といったところなので、この後も悪くならないように気を付けながら進めて行きたいと思っています。飼葉もガツガツ食べるタイプではありませんが、今は負荷を掛けていないので完食していますよ。この後の乗り込み具合と脚元の状態を見ながら、ペースを上げて行く予定です」



2015.02.04

(久保田厩舎)
角馬場で運動後、坂路1本。
2/4(水) 坂路 64.4-48.0-32.3-16.3 馬なり
助手「今日は角馬場で体をほぐしてから、坂路を1本登って調整しています。右前に骨瘤が出ていますが、軽めに乗っている分には痛がる素振りはないですし、脚運びもスムーズでした。坂路で乗っているとやはり背中の感触には非常に良いモノがあり、素質がある馬だなと感じます。それでも、もともと脚元に疲れが溜まりやすいタイプの馬ですし、急いで馬を作って行く事は避けたいので、ジックリ乗り込んで行って、問題なさそうであれば追い切りを消化して行く予定です」



2015.01.30

(久保田厩舎)
乗り運動後、南500m角馬場でダクとキャンターを30分。
久保田調教師「まだ少し右前の骨瘤を気にするところがあるので、今日は角馬場のウッドチップが入っている部分で、少しでも負担をかけないようにダクとキャンターをじっくり乗って調整しました。乗っているうちにほぐれて来ましたし、2週間くらいは治療しながら乗って行って、まずは骨瘤を治していきます。じっくり乗る事で中身も出来てくるでしょうし、今回はしっかり使えるように仕上げて行きたいと思います」



やっと初出走。大きいことはいいません。無事に回って帰ってきてくれれば良いなと思います。

Category: 未分類

Thread: 一口馬主

Janre: ギャンブル

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiba74.blog12.fc2.com/tb.php/847-4fef8640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)